スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義感で身を滅ぼすとこだったやつ


殺されていてもおかしくなかったって、あとで思い返してゾッとした。



うっかり生まれて初めて警部って肩書きの人と話して、指差しで写真撮ったりなんだりで、今日は疲れました。


正義感で身を滅ぼすとこだった。


咄嗟に、逃走する犯人追いかけて、車のドアにまで手をかけてしまった。あけて、そのままあけたまま犯人が車を発車させたから手を離したけれども。



確かに返り討ちにあって、殺されていてもしかたがなかったなぁ……って反省してる。



男の人を、なめてたかもしれない。


体格が、わりと私は大きいから走って捕まえられてしまうと思った……とかじゃなくて、相手が男とか関係なしに反射的に追いかけてたんだろうね。


「君は女性なんだから」って、本当にそうですね。



なんか、ここんとこ実生活がついてない。



谷のとこらへんかも。



はー、今日こんなこと、でくわすなよ……とか思うけど、明日、ついに小島先生と、土田プロにお会いするし、テンション高く……いや、回復させていきます。



はー



車の番号は、きちんと覚えてたし、メモもその時点で紙に書いたこの冷静さで、明日の麻雀も、冷静に打てますように。



ではでは、さらばです。

手から砂がこぼれ落ちる感覚


約二年前に関西にきて、状況を知ってから、最初から実は気がついてた。

私ですら、読めてたのだから上層部も分かってただろうに。




覆したいって思っていたが、厳しくて。





この二年は、なんだったのだろうか。







手から砂がこぼれ落ちるような感覚。





勉強になったなんて、それはポジティブでもなんでもなくて。



時間も経費も無駄だったなんて、認めたくないんだけど、本当にそれで。






なにより、何人の人に迷惑をかけるのかって話で。




ただただ、悲しい。




悲しい。




仕事で「がんばります」って言うのは、とても嫌いで。
だって、がんばって当たり前だから。

仕事ですもん。



口に出さないで、やるべきことを確実にやるのが当然で。




……この二年、なんだったのかなぁなんて、すごいすごい……悲しくなってきた。




「君の責任じゃない」なんて、そんな言われても、至らなかったのは私の責任ですとしか思えなくて。



ただただ、悲しい。



ではでは、さらばです。

オカンとオープンカーでお出かけさん


久しぶりに実家に帰ったら、車庫が増えてた。


横浜で妹と夕方まで遊んでからの北海道。着いたのは21時を過ぎていたが、自慢げに親父が見せつけてきたのは、オープンカー。


二人乗りの、軽自動車。



「いやー、憧れだったんだよなー」なんて、子供みたいに笑いながら一番に見せてくる父親が、昔から変わらなくてホッとする。



あ、実家の家のなかに室内犬がいるのも知らなくて、超驚いた。


中型犬。ジャック・なんとか・テリア。


初対面だけど、まぁテンション高いのったらなくて(*´ω`*)
超めんこくて、癒されました……



ってことで、麻雀の「ま」もない帰省。


着いて、次の日は色々と挨拶してから、母とオープンカーでカフェと温泉へ。




いや……オープンカー楽しい✴


実は5月にバイクの免許とって、バイクに買う予定だったけど、予定変更して、オープンカー買おうと思うくらい、惚れた。


いやね、イメージだと「寒そう」とか「ホロのしまったり、だしたり大変そう……」って思ってたけど、最近のはハイテクなんです……


ボタンひとつで、座席シートの暖房がつくし、ボタンひとつでホロがでたりしまったりする。

エンジンも軽自動車とは思えないくらいしっかりした、ターボで、すばらしいのなんのって。


ハンドルのとこに、音楽プレーヤーの調整のスイッチついてるし、カーナビも性能がいいのつけたら超快適だし……



なにより、爽快!

バイクに憧れたのは、やっぱり風を感じたい……とかカッコいい……とかだけど、やはり事故ったときに大きなダメージを負うなぁ……っておもってたけど、まぁオープンカーならバイクより多少怪我が少なそうだし……なんて。



車、買い換え時だし、そうなんだよね……本気で店いくつか見てこよう……
軽自動車になるし、維持費も下がるし、これは本気で探すやつですね……


うん。


アース・ウィンド&ファイアー流しながら、対向車もなにもこない北海道を女二人で走るのは、とても楽しかったです(*´ω`*)


サングラスなかったのは、ちょっとツラかったけど笑


ただ、北海道だからいいのかもしれない。。。。

本州だと日光がキツいし、交通量も多いしなぁ……うーん……



だれか、もしオープンカーもってらっしゃったら、お話し聞かせてください。



これから、大阪で友達と飲み(*´ω`*)

「仕事が早く終わられば……」ってあれだからわ早く彼女の仕事が終わるのを待ちながらのバスでの移動中です!



「待たせてるの悪いし、麻雀してて」って言ってもらえるのは、とても楽ですねv(・∀・*)へへー



ではでは、さらばです。




言葉をもらうと腑に落ちる


『独善』って言葉をいただいて、腑に落ちたのはもう三日前くらいのことです。

確かにそうだったなぁって思い直して、その言葉をくださった方の言う通り『ゆるふわ』は返上しました。


個人的には、牌姿とか場況とか書かないで、ただただ『麻雀たのしい!』ってゆるーく書いてる日記のつもりで『ゆるふわ』ってつけてたのですが、確かにそれは私の個人的な考えで。



新しく、とりあえずblogの名前だけ変えてみました。



『独善的』にならないようにどうしたらいいのかなぁって思い直して、考えてたら、『直接こそっと聞いてみればいいのか』って思ったから、今も『これ間違いなんじゃないかなぁ……途中で変えるのはおかしんじゃないかな』って不満に思ってることをこそっと直接メールで問い合わせてます。





みんなが、みんな完璧じゃないのは知ってるし、私も仕事で失敗して謝罪することもあるのは、知ってる。


期待しすぎるとそれがその通りじゃなかったときの悲しみの大きさも分かる。


あれこれ言いたいのを我慢して、それを口にしないで、『長い目』でみてる人がいるのも知ってる。


伝え方が悪くて、伝わらないときもあるしさ、言うその人のことを見損なうときもある。




今回のことで、『気に入らない』とか『不快だ』とか、色々思われても身からでた錆なので、それはそれできちんと受け止めてます。



Twitterとかで、リムられてもブロックされても『そうか』で納得して、口には出さないので、不快な方はリムブロはしてください。



あーあ、直接Twitterで愚痴らないで、最初から運営に『あの配信は誰をターゲットとして流したんですか?』って聞けば良かったなぁってのはすごく反省してる。

『解説してほしい!!』じゃなくて、『対局を流すなら、流すなりに筋を通して解説した方がいい』と私は思うし、もし、あの配信が『参加できなかった方に次にリアトラに参加してもらうために……』とか『リアトラの雰囲気を知ってほしい』とかなら、きちんと配信のための要員、司会を雇う方が良かったと思うしって話。


『解説しろよ!!』じゃない。


誰をターゲットにしたものなのか、そんな真面目なこと考えすぎてるのかもしれないけど。


はー……


明日も早いし、少しだけ打ってはやくねます。


ではでは、さらばです。






炎上癖


ほんとうは、リアトラの楽しかったことを書こうって思ってたけど、またそのうちにします。


なんで、Twitter炎上しちゃうんだろう?って考えてたら、伝え方なのかなぁ……ってモヤモヤして。

とりあえず、ブログでアウトプットしとく。


麻雀配信される方々の大変さは知ってるつもりではいる。
何度も配信してるから、現場もみてる。

打牌にあわせて、カメラを切り替える大変さとか、設備とか見てる。



配信されて解説される楽しさももちろん知ってる馬場さんとかに打牌解説してもらえるときとか本当に楽しかった。



リアトラで対局配信があるのは、実は知らなかった。ニコ生のタイムシフトがあったから、開会式とかはでるのかな?くらいでみてた。


今日みてたら、なんか開会式は当日楽しかったなぁとか思い出して、ニコニコみてました。


問題は対局が開始してから。

そんな、ガチな解説はもちろん私は求めてない。それでも、その場で対局されてる方々は『解説されてる。配信されてる』って思って打たれてると思うんだけど、途中でつのださんが入ってこられたのね。


ニコ生のリスナーはすごくすごく盛り上がってて。


解説された方も、解説をやめてつのださんとのトークに入った。


麻雀の対局は流したままで。


それは、それでいいのかもしれない。



でも、対局されてる方は『見られてる』って思って打たれてるんじゃないのかな……って。


結局、運営の配信のコンセプトがどこにあるかなんだけどね。


今見てくれてる『リスナー』なのか
今、対局してくれてる『参加者』なのか。


ゲストの人も聞かされてなかっただろうし、運営も考えてなかったんだろうってのは察しがついた。


でもね、察しがついたらダメだと思うの。
内部事情を察しろってのは甘えでしかないよ。




きちんと、参加費もらってやってるなら、どうするか決めないと、話にならないよ。




たんなる『大規模なオフ会』ってだけで、このリアトラを終わらせるのか、今後の麻雀界につなげる架け橋にするのか。



運営の意識次第で変わると思うんだ。


十年後、二十年後、まだ我々は天鳳をしてるのかって考えてみると、分からなくて。


なんかね、遠目から見てると『イヤイヤ』天鳳リアルトライアルやってるように見えちゃうんだ。




これは、私の色眼鏡かもしれないけども。



でも、そのリアトラとか天鳳とかのそもそもの対局者や参加者がいないと、廃れていくんだと思いますよ。


天鳳が廃れたそのときに、運営されてたあなたはどんな仕事をされてるんですか?

今の現状に甘えてないですか?


色んな大会のシードももらえて、執筆の仕事ももらえて……

それは、すごいことだと思うんですが、十年後もありますか。



リアトラの運営だけでなく、他のとこでも結構、気がついてて。





あの配信は誰のためのものなのか、どこで誰が話すか……って台本や打ち合わせをするの、そんなに大変なんですか。




仕事ととしての対価が足りないなら、参加費が足りないならもっともらえばいいとおもう。



ひとつひとつの仕事があなたの今後に、麻雀界の今後に繋がっていくのに本当にもったいない。




実際、リアトラの大会楽しかった!で次の日の競技麻雀の大会にきてくれてた人とかいたからね。


ってことを、直接話したかったんだけど、その前に解説されてた方の一言にどーしても『カチンっ!!』ってきてしまったのがダメだったんだろうね。


思い出したくもない。


その一言だけで、ここまで機嫌悪くなる私も大概だし、その一言は確かに間違いだったって本人もおっしゃってたけどね。


はぁー


超炎上癖ついてるから、もう少し考えて行動します。


ってか、『偉そう』とかよく言われるけど、きちんと参加費払ってそれにあうものを提供してもらおうと思うのは当たり前ではないのかな?


運営されてた方の今後なんて、彼女でも嫁でもないからどーでもいいんですが、ファンとして、麻雀界の盛り上がりのために、書いておきます。


押し付けがましいとかなら、聞かなきゃいいし、見なきゃいいと思うしね。


ではでは、おやすみなさい。

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。