スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック


 途中まで書いてたブログが消えちゃってショック。
 もう今日も雑に書いていきます。

 女の子だけの麻雀サークル。最近気になってます。私は参加しませんが、うまくいくといいなぁって思ってます。

 正直、教えるの難しいってのは経験則。自分でサークル立ち上げたとき同期の女の子6人に教えて、今でも好き好んで打つ人、実は0人なんです。
 Yちゃんは別のサークルの先輩から学び、私たちが作ったサークルに4年次から入部いた方なのでカウントしてません。

 私の後輩に女の子で打つ子が多いのは、そもそもその失敗もあって教え方変えたからかも。
実際、一番最盛期で146人居て、そのうちの15人くらいしか教えてないけどね。私は。
あとは初心者講習会を開いてくれたA庭ちゃんのおかげかな?

 あっ、今大正大学の麻雀部からふぁぼられたから、これも縁で大学のサークルと部活の話を書こう!

 自分が大学2年の夏に「麻雀サークルを作らない?」ってK会長に声をかけてもらったのが全ての始まり。
K会長とはもともと英語の授業が一緒で彼が友達と麻雀の話をしてたから、逆ナンなみに強引にアドレスを交換。
 残念ながら大学1年で麻雀を知った私は、打つ環境がなくて。いつもそういう場所を探してた。
 周りは「ギャンブル」としか麻雀を認識してる人しかいなくて。ハンゲで打ってましたw

 ってことで、二人でサークルを作ったんですね。
彼の目指したサークルの理念はとても簡単で。「お金がかからないサークル」「男女比が同じサークル」の二つ。
 彼が出会い厨だったとかでは、けっしてないです。ただ、あまりに女性と話せない人でw社会に出たら困るから慣れるためってので掲げてた。
 私も彼も共通して麻雀が好きだったけど、でも後者側の目的のためにもあえて、「麻雀サークル」ではなく「テーブルゲームサークル」ってことにした。誰でも入りやすくして、後から麻雀に取り込んでいけばいいってスタイル。

 その結果、スタートが12人くらいだったけど初めての新歓で80人くらいはいってくれた。まぁ門戸おおぴらに開放してれば入るよね。その後輩たちがかわいいんだなぁこれが!!ってのは置いといて。

 麻雀部が出来たのが、私が大学4年のとき。サークル3年目に当たる年。
そのサークルに麻雀好きでそして強い子たちが一気に入った個人的には運命的な年。
その強い子たちが麻雀部を設立したんだよね。。

 まぁ、彼らは気がついてたんだろうなぁ。私たちが作ったサークルは「コミュニケーションツール」として、「ゲーム」として麻雀していたことに。
 彼らが求めたもの、たとえば戦い方のセオリーも鳴きの技術も私は考えたことすらなくて。
ただただ、純粋に「トップを目指す」麻雀。自分の信条のある打ち方しか意識してなくて。

 目指すところが違ったんだよね。
 私はどちらの考え方も好きですよ。だって麻雀だもん。
 ただ、私の後輩の麻雀を馬鹿にするのは許さないってだけで。

 まぁ、今でもどちらにも所属してる子は多い。
 ただ、私が卒業してからはやっぱり変わった。

 最初から「競技」として麻雀を打ちたい人は「麻雀部」へ。
 「ゲーム」、「コミュニケーションツール」として麻雀を打ちたい人は「テーブルゲームサークル」へ。

 それがいいことなのか、悪いことなのかは全く判断つかない。ただ、麻雀やりたい人の多くはキャッチできてるんじゃないかな?とは思う。
 
 「テーブルゲームサークル」のいいところは基盤がすでに固まってるところ。
4、5月に初心者講習会。6月に麻雀大会。10、11、12月に三ヶ月のリーグ戦。

 「麻雀部」のいいところは、他の大学との交流が多いところ。あとは所属したことないから分からない。

 他の大学は多分1つしか麻雀できるサークルってないのかなぁ?とも思う。その中で目的意識が違うもの同士が共存するのって大変だろうなぁとも思う。
 温度差があると面倒だよね。まぁ、私もその温度差でめちゃくちゃになったサークルを経験したから、「自分の作ったサークルはそんなことにならないように」って用心してルール決めたから、今も「テーブルゲーム」の方は続いてるのかも。
 
 あ、超長いwここまで読んでくれた方、本当にありがとうございます。

 なんにせよ、私は麻雀も後輩たちも、同期も愛してます。
 
 ではでは、さらばです。

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。