スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDCの感想

 たまたま天鳳ダンスクラブの映像を拝見した午前10時。回顧回顧でもやもやなので感想を気ままに書きます。アウトプットしないとインプットできないので。ねむねむなので、話ぶっとんでも御容赦ください。

 ダンスは良かった。カッコいいなぁってのが強い。
 だからこそ、撮り方と入り方が惜しいと思う。学生時代のほほんと自主映画撮ってたので、ダンスよりそこに目がいってしまった。
 せっかく「天鳳」という括りで、背中にその名を掲げてる公式のクラブなので、最初は雀荘スタートではなく、やはりパソコンの画面から入った方が個人的に好みだったかも。
 私の周りで天鳳をやる人は音楽をかけながら打つ人が多い。だから、最初はダンスに使用する音楽を聞きながら天鳳する人スタート。ラスの画面→溜め息まじりに「END」をクリックする音と同時に体育館にとんで、ダンス…とかどうかなぁ?それも結構無理やりかしら。

 ダンス後は、音楽が終わると同時に目覚める人。再びマウスをにぎるって夢オチ。
オチがないより締まる気はする。

 ダンスを撮るのも難しいと思う。実は、私もダンスを取り入れて自主映画撮ったことがある。だから回顧したんだけど。「スーツと男たち」っていう個人的にスーツが好きってだけで、勢いで撮った映画。大学の授業一週間まるまる休んで自主映画作ってた時期もあったんです。
 梯子に登って上から撮影したり、顔がしっかり写るようにしたり大変だった。何より編集に時間がかかる。
それでも、自分がやりたいように好き勝手やれて大満足でした。

 大切なのはどれだけ好き勝手やれるかだとは思う。でも、名前に天鳳を掲げてるなら筋書きだけでもきちんと「天鳳」を軸にした方がよりカッコいいし、素敵だと思う。あくまで個人的な感想です。

ちなみに、パーカーとジーンズ姿の福地先生に和んだのは私だけでしょうか?
次の動画にも期待してます。

ではでは、さらばです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。