スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻雀を教わる

 ただいま、カフェにて連絡待ち。あと20分して連絡なければ大人しく帰ります。1人で夕食はときに淋しいものなので。

 2月15日 今夜は役牌バックの自宅にて
面子 るりね、Yちゃん、今夜は役牌バック、ナラちゃん(麻雀部、天鳳六段)
0-10-20
るりね ▲2 1-0-1-1

反省としては、芋焼酎飲んでたのが悪かった。テンション高めのうるさい私でした。
トビラスで酔いが覚めて、最後の局で+69のトップをとっての▲2。
リーチに対しての押し引きはいつも通りできたけど、上家に鳴かせすぎた。
あとは、細かいミス少々。

手積み麻雀は好きです。大学四年間山積んでたので。

フリーに行き始めたときに、お客さんのおじさまにすぐに手積みでやってたの、バレたことがある。
そのときは、山を前に出すときに癖で割ってしまってたから。
なんだか恥ずかしかったので、直したけどときたま無意識に割ってる。癖が多くてすみません。

Yちゃんがニコニコしてたのが嬉しかった。
彼女とは、その日一緒に海の見える温泉に三時間くらい入って、美味しいお寿司食べたから、ご機嫌だったのもあるけど、たぶん麻雀できたからだろうなぁとも思う。

彼女は基本的にノーレートで、っていう考えがあって。ゆえにフリーには行かない。ノーレート雀荘なんて、そもそも近くにもないので選択肢になく、また、彼女の中で麻雀とは「仲の良い人とのコミュニケーションツール」って部分が大半だから、なかなか麻雀できてないみたいで。
天鳳は、麻雀ではない。ってのも面白い考えで。「天鳳は天鳳。」って割り切ってるのは彼女らしいともいえる。
私は麻雀したくてたまらないので、フリーにも行くし、相手の提示したルールで戦うことに昔決めた。もちろん、天鳳も麻雀だと思う。少しルールが違う麻雀って感じ。

そこが彼女と私の違いだけど、麻雀を教わった経緯とか、まぁゼミが一緒だったので同じこと学んできたので大抵考え方は似てる。

麻雀を教わったのは、お互いに大学の先輩からだ。
同一人物からではない。私は女性の先輩、彼女は男性の先輩。所属していたサークルも異なる。
雀荘とかでたまに聞かれるけど、恋人から習った訳ではない。習うというよりは影響は確かにあるだろうけどね。

麻雀を教わるってのは、本当に運だと思う。教える人によって、麻雀できるようになるか変わる。いや、これは麻雀だけに限らないのかもだけど。
私も、彼女も教えてくれた人が素晴らしかったんだと今更ながらに思う。運が良かった。
簡単に書いちゃうと麻雀を教えるには「根気」と「相手の選択の尊重」、「言葉」が大切。

「根気」ってのは一半荘二時間から三時間に耐えられるかどうか。「早く切って」なんて言わないで相手の選択を待てるかどうかだと思う。
「相手の選択の尊重」ってのは、相手が何をきってもいいよーって雰囲気を作って、その選択を理解してあげること。それと同時に役とか牌効率を教えてあげれるかどうかが大切。
「言葉」は言葉だよね( ´艸`)まずは言葉ありきってまま。麻雀用語難しいんだもん。

 ああ、暇すぎて長文になってる。

私に麻雀教えてくれた先輩は、すごいと思う。わざわざ自分が麻雀したいってために電車で1時間かけて来てるのに、飛び入りで麻雀教えてください!っていう超初心者を暖かく迎えてくれたから。
実はその先輩とは、麻雀教えてもらった日と追い出しコンパの二回しか会ってないけど、言葉に尽くせないくらい感謝してる。
私にとって、麻雀の出会いって意外に衝撃的で、細かく覚えてるんだけど、(ちなみに最初に聴牌したのはチンイツ、あがったのは白のみ)他の人ってどうなのかいつも知りたくなる。
とりあえずYちゃんの麻雀との出会いを温泉の中で聞けたのは楽しかった。

これから麻雀部とか麻雀サークルのある大学は、新入生歓迎会とかで麻雀を教える機会が増えると思う。願わくば麻雀好きになってくれる人が増えることを。

私の作ったサークルもそろそろ初代が抜けてしばらく立つから、足元ぐらついてるかもだけど、麻雀初心者講習会に関しては三年目…次四年目?に入るから、たぶん良くなってるって信じてる。
信じてるだけで、自分の手を離れた組織だから見てるだけだけど。
五年はもって欲しいなぁ。なんて、たまたまちょうど、カフェから自分のひ孫的遠い後輩を見かけたのでふと書いてみる。
さすがに駅だと知り合いに会う。狭い世界です。

ではでは、さらばです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。