スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WSOM2日目(2)肖像権について


ゆるっとふわっと赴くままに、12月はWSOM関係の思い出を書いておきます。順不同ー!


12月4日の10時から選手のチェックイン。

ふらふらーといったら、日本人の留学生の子が受け付けしてくれました!

もう、お金も送金してたので、全然大丈夫!パスポート見せるだけかなーって思ってたら、署名欄が。




肖像権に関するものでした。




「さすが、世界大会!」って思った。
入り口にもフツーにテレビで放送します!的な文言も掲載してたもんね。あと、新聞社も多いし。



ここまで、きたのでもちろん署名しました。




12月4日に元天鳳10段の眼鏡が素敵で、メチャメチャお世話になったとあるたろーさんに、「撮影しても大丈夫?」って聞かれたけど、この大会の人は全メディアに対して肖像権の了承は得てますよーって伝えた。

実際、いちいち許可とるのも大変なくらい人がいたから、最初の受付で確認するのはいいことよね。



昔っていっても、三年前の関東の最強戦地区代表戦でニコ生に映れないって人が二人くらいいたの、思い出した。
結局、カメラさけて通って、マスクしてたけど、大変そうで。




今回はもうドーンと撮影してる人が多くて、なんか色々楽だった。



香港のメディア、中国の記者、シンガポールのネット配信者、台湾のテレビ関係者。。。。すごい量のメディアでした。



例えば、また違う日に書くけど、最初に同卓した対面の女性は香港の女優でしたが、カメラ4台、5人~6人くらい卓にきて、驚いたよね。


上家の気の良さそうなおじさんも、香港らしくて、めっちゃ興奮しててワラタw


あと、12月6日の最終戦は、わざわざ日本の国旗を渡されてこれもまた面白かったw

「にっぽん、ちゃちゃちゃ♪」くらいのテンションで応援してた笑



優勝した中国の方の同じチームの中に同卓こそはしてないけど、まぁお互いに殺気かなんかしらないけど、練習会のときから目だけあってた人がいて。
名前もなんもしらないけど、目だけでわりと威圧してた人は多くて。
準決勝で、たまたま配牌も捨て牌も見やすい位置を発見して、たまたま中国のその優勝した方を観戦してた。



「まさかのテンパイはずしっすか……」とか、一人で百面相しながら見てた。


一人でいると、まぁ声かけやすいので、声かけられた。


中国語は話せないので英語で。

「彼は強いね」


なんて、フリーで同卓したときに「何が強いか」なんて無視したノリの適当さ加減マックスに話してたら、まぁ適当に仲良くなって、最後は私は日本の旗を、彼は中国の旗を持ちながらのツーショットを撮られてきましたw



ピースはもちろんしなかった。



ギリシャかどっかで、確か「くたばれ」とかのサインと一緒?だった覚えがあったから。


外国の方ととるときは、親指をあげるサインで。



まぁ、そんなこんなでメチャメチャ写真や映像になるので、来年WSOMいく人は覚えておいてください。




ちなみに、覚えるなら広東語がオススメです。
ありがとうが「謝謝」ではなくて、「ンゴイ」のやつ。

たぶん、日本でいう標準語と大阪弁くらいの違いなのかな??





香港と、中国は全く違う感じの打ち方だしね。



あ、ちなみにもう私は日本の肖像権もどーでもいいやって最近なってる。

Twitterで顔写真流れなきゃいいやーくらいになった。あと、職業と住所特定されなきゃいいや。




YouTubeに動画あがるなんて、最強戦の予選でてたとき知らなかったしね。



「あ、マズイ」と思って、雀ネーム使い始めたけど、時すでに遅し。



たぶん規約のどこかに書いてあるかもしれないけど、まぁ来年は受付で肖像権の確認を署名で確認、最強戦もして欲しいな。



気にしすぎですか?




でも、細かいとこからキチンとしていきましょう。


ではでは、さらばです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。