スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強戦の話


「大会のこと聞かせて!」って可愛い女の子に聞かれた。酔っ払った干物、きちんと話せたかあやふやなので、ブログに書いときます。

最強戦は、近代麻雀って雑誌で大々的に扱ってる麻雀大会の1つです。
参加方法は簡単。1つは店舗に行って、「大会でたいです!」って言いにいく。二つ目はインターネットで「麻雀 最強戦 2015」で調べて、ネットで申し込む。

参加費は、前売り「3000円」、当日券「3500円」。
それにさらに女性割りと学生割りがつく。だから、私は毎回2500円で参加してます。


店舗予選勝ち抜くと、地区予選、アマチュア全国予選、本戦って勝ち進めます。
店舗予選はいくつ参加しても大丈夫。
地区予選もいくつでも大丈夫だけど、例えば中国代表になった方は、それ以降の地区予選は参加できないらしい(とある社長から、とある方が聞いたらしい)


当日の流れは、「こんにちはー!(・∀・)ノ」って店舗にいきます。
受付します。そのときに選手番号書いた成績表と参加賞をもらいます。
2015の参加賞は、アカギボールペンです!「倍プッシュだ……!」って書いてある(о´∀`о)

そこから、卓組通りに三半荘打てます。四半荘目は合計のポイントが「+」の人と、プラスの人が4の倍数でないときは-の少ない人が打てます。

参加者合計の10%が勝ち残ります。だから、40人参加なら4名!

だいたいのボーダーは近代麻雀に載ってたのは平均130。
ただ、その会場よりけりで89ボーダーのところや、150のときもある。

とにかくトップは、三回とらないと確定しないくらいです(*´ω`*)


私も緊張して、点数を間違えるかもしれない……って思って、同卓の方には「緊張して、点数を間違えるかもしれないですが、がんばります、よろしくお願いいたします。」って声をかけるようにしてますが、本当に分からないときは運営の方に聞けば教えてくれます!


一期一会で楽しいときも、また縁があってその後何度もお会いするときもあり、とても楽しいですよ(*´∇`*)

私は今年で三回目の参加ですが、一回目初戦で店舗予選抜けて関東地区予選でなかったらここまでハマらなかったかもしれません。

いえ、もっと厳密にいうとTwitterで仲良くしてもらってるエターナルお兄様と呼ばれてる方のオフ会で、とあるフィクサーに会ってなかったら。
とあるフィクサーが、初戦の店舗予選のときに声をかけてくださらなかったら、こんなに楽しくなかったかもしれないです。


今も、参加者のDさんやハデシャツおじ様、「卓上の紳士」さんとか本名もどこの人かも知らない人たちや、雀サクッの方々がいなければ、参加してないかもしれない。


なんとか20代のうちに、、、地区予選代表になりたい。


それが、私の目標の1つです。

関西地区予選と、中国地方予選もとれるように精進します。

あとは、昨日飲み会したときに、ああ天鳳強くなりたい……ってしみじみ眼鏡の似合う方々と話してて身に染みたので、はれもがんばる。

とりあえず、師匠に言われた「おばかみーこ」にでてる牌の形の暗記をきちんとします。

あ、石橋本面白いです。すごく面白いです。そのうちブログに書きます。
引き出しとして全て暗記できるようにしたい本です。


ではでは、さらばです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。