スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強戦2015 店舗予選三店舗目


6月28日 まぁじゃん広場にて
+96.2
+2.6
△0.5
+56

合計154.3
店舗予選通過(*´ω`*)

中部地方の店舗予選に遠征してきました!まさかのトップ通過!嬉しい!
嬉しいから筆が進む!ってことで書きたいことを三つ書きます。
一つ目が「おいおい、運営本気かよ……」
二つ目は「対局の内容」
あ、三つ目の「最強戦のこと」は明日書くかも……長くなりそうだから。




私は関西に住んでます。最強戦のアマチュア予選のシステムとして、
「店舗予選→地区予選→全国アマチュア予選→本戦」って感じです。

1店舗目、2店舗目は「関西ブロック」の店舗予選。

今回のは「中部ブロック」の店舗予選でした。
ってことで、三重県!来たよ、三重県!

まぁじゃん広場さんは、嬉しいことに駅からの行き先を動画でHPにあげてる。
だから、大丈夫だろーとか思ってたら、はい、迷う。

店舗に電話して、道案内してもらいました……申し訳ない……でも、このときから対応のいい店っぽいなぁとは思ってた。


無事に到着して、受付。
受付したときに、まさかのドリンクオーダー&おしぼり。「あ、この店いいとこだ……」って本当に思った。
通常だと大会の時は、ドリンクでないとこが多い。そりゃ、40人とかいるから……仕方がない。
でも、この店は出してくれた。7卓分。いい店!


だいたい、知らない土地だと最初に座った卓の人とおしゃべりするんだけど、(「いやー、緊張しますねー!」とか「カッコいい切り方ないですかね!!?」とか)今回は、まさかのDさんにハデシャツおじ様がいらしたので、その方々と話してた。
二人とも関西ブロックお馴染みの方々。
昨年、大会のときに話すようになって今年もすでにヴェストワンから話してた。

「中部と中国地方が狙い目だからね」って。考えることはみんな一緒ですね(*´ω`*)

のほほん、のほほんと待機。
雀サクッさん運営じゃないのかなぁ、寂しいなぁ。なんて思ってた開始7分前。

誰が司会進行だろうー審判も店の人かなーってキョロキョロしてた。






7卓のうち6卓埋まった後、その日の運営の方はいらした。たぶん店舗のお客さん数人とゾロゾロいらした。


第一印象は、最悪ですよね。そりゃ。



やり方や、都合は色々あるとは思うけど、7分前会場入りですか……そうかって。



その後、さらに驚いた。
最強戦って、選手番号は「来た順番」なのね。そして、1卓目はだいたい数字順になる。

私は最初、23番だった。

Dさん、知り合いだけど店に入るタイミングが近くて最初同卓の予定でした。
ハデシャツおじ様は、同卓がイヤで受付をずらしたみたい。


運営の方と一緒にいらした方々。まぁ、当然のごとく、同じ卓になります。システムですから。



そこで、運営の方の突然の「お連れさんと同じ卓に入る方が多くなってしまうので、選手番号つけ直します!」ってアナウンス。笑ったw

おいおい、開始12時。開局がまさかの12時半過ぎって私は初めてよ……
つけ直しちゃうっ!?受付してくれてた、電話対応丁寧だったお姉さん、頑張って数字メモしてたの無下にしちゃう!!

おおおおーーーー!!

すごく、ひどい運営…………


って思いました。そのときは。
でも、同卓した後に話してて「あ、その対応で良かったかもしれない」って思った。

この店、「最強戦にでたい!!!とにかくでたい!!」って参加者よりもどちらかというと、その店についてるお客さんの方々の方が多かったかもしれないから。

全員とは話してない。私から見てそう見えただけだけど。

すごく麻雀カフェパンダに似たものを感じた。店もお客さんもすごく仲いい感じで。

だから、確かに「いつもつるんでる人と」ではなくて、大会だからこそ「知らない人と」ってのは分かった。

もちろん、それは私とか遠方からきてる者には関係はない。
ちなみに、番号決め直して、残念なことにDさんとハデシャツおじ様は初戦同卓のになってしまってもいた。二人は避けようとしてたのに。

だから、手放しで「番号を変えた!」ってことに賛成はしない。
ただ、私は雀荘って「その地域のお客様ありき」って理解してるから、今回のは「いやだなぁ面倒だなぁ」とは思ったけど、まぁ納得した。

ぶっちゃけ、お客さんたちメチャメチャ好い人ばかりだったからね!!本当に!
トップ通過したの、初対面なのに一緒喜んでくれた女の子とか、がんばってきてね!って笑ってくれるお兄さんとか素敵すぎる。

だから、店として今後長いこと共に歩む人を優先させたのはいいんだ。

ただ、、頼むから女子割りの500円は返して欲しかった……雀サクッさんとか、他のとこはもっときちんとするよ……本当に……
もう……


二つ目は「対局のこと」
初戦は「ついていた」
東1局目で三色をきちんとあがりきり8000
東2局目の親で3倍満をツモった。
先日のイースターの最終対局を思い出して、トップはもちろんのこと、とにかく素点を……と思い3倍満あがった後も曲げるべき手は曲げていった。
ここで、素点稼いでなかったら本当に敗退してた。

2回戦目は苦しかった。特にラス目に南3局自分が親番のときにまさかの1m単騎を即でツモられて、10002000は、おののいた。
対面のあがり牌ピタッどめ、頭選択でのツモ。。。
オーラスの点差。私は2着目だけど、三着目との差は300点。親番のラス目は900点差。
テンパイはとらないとダメ。テンパイはとらないとダメ……
って思ってて上家のトップ目から役牌の仕掛け。「うきゃーーーーー」って思いながら、とにかくリーチをかけなくても上がれる手役を、ピンフかタンヤオ……で組む。
そんななか、345sでリャンメンチーが親から入る。ケアできる余裕はない。ケアしてテンパイとれなくなるなら……ツモられて変わるならアガリに向かってった方がいい。
その後、親が私の1pをリャンメンチー。
「??????」
まだ8順目。ケイテンか、役バック、三色……わからなくなる。

そんなこんなしてたら、運よく47m待ちでピンフテンパイ。

ダマ。

これ、分からない……リーチしてもいいかもしれないが、リーチ棒だしたら瞬間的にラスになるから。
ダマ。


結局、ツモった。

私はダマしかできなかった。……ダマだよね?


三回戦目は悲劇的だった。
開局16000オールをツモられる。親の役満。四暗刻……。

せめて、2着ならないと、キツい……だから、とにかく考えて考えて考えて局をすすめる。東4局で3200点のラス目になったときは泣きそうだった。トビはないルールとはいえ、苦しかったけど南場の親で7700と満貫ツモれて本当に良かった。あきらめないで2着。


最終戦の点数は以下の通り。
183.9
101.0
98.3
87.1
86.3
71.9
41.7
24.5
23.3
18.8
16.0
10.2
8.8
8.1
7.9
2.7

の16人。私は98.3。
イースターでの失敗をいかして、全てメモった。同卓の方にもお互いの点数を聞いた。
ハデシャツおじ様が下家にいらして、ああ、負けられないなって思った。
また対面の方が、86.3の方だったから、この方よりは本当に順位あげないと……って。

まぁ、とにかくトップをとらざるをえない……。

オーラス。対面親。私との差が13200点。満貫ツモでまくられる。下家はダブル役満条件。上家はハネちょくくらいの差だだったはず。

あっさり、上家の方。10002000をつもる…………オーラス……

どうやら、上家の方、他のお客さんと素点勝負してたらしいw
私はラッキーだったけど、対面の方の心中お察しします……ああ、たぶん私なら本気で怒るかもしれない……言えないけど……

違う卓ではDさんが役満あがりきり、183.9のトップの方をラスにしたようで。

結果的に、トップ通過になりましたーーー!!(*´ω`*)わーい


いや、、、嬉しいなぁ……


「1ゲーム無料」で、いい店だから打っていきたいと思ったけど、約束あったので、打たずに帰る。

いい店だから、また行きたいな……


あ!最強戦のあと書きたいことは次のブログに書きます!

ではでは、さらばです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2回戦同卓させてもらった対面の者です。
店の女割の件、運営者の対応申し訳ございませんでした…
2回戦のオーラスは、ダマテンですね…
中部予選頑張ってくださいね!
またご来店お待ちしております!

コメントありがとうございます!!

覚えてますよ!!すごく感じの良いかただなぁ……って思ってたので(*´ω`*)
また、三重にいく機会があれば遊びに参ります!
同卓できて、良かったです。また、コメントありがとうございます。
プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。