スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『僕を見てくれ』


※『ハリー・ポッターと死の秘宝』のネタバレが入ります。また、全く麻雀関係ないです。悪しからず。
暑苦しい愛しか書いてありません。


ユニバーサル!!行ってきましたよ!ユニバーサル!!いやね、ハリー・ポッター好きなので、行くしかないんですがなかなか行けなくて。

今回、ついに同じくハリー・ポッター分かる友達と行ってきましたー


最高でした……

まずは、ホグワーツ特急。
簡単にあがるテンション。

ホグズミード。
鼻血がでるくらいにあがる心拍数。

ホグワーツ城。
ああ、生きてて良かった……っていう感動。

本当に素晴らしい……日本でこれならイギリスいったらどうなるやろ……ってくらいはしゃいでましたw

あ、乗り物は最高です。あの乗り物は絶対に乗りましょう(乗り物酔しやすい方は除く)



途中で、5歳くらいの金髪碧眼の女の子に出会う。グリフィンドールのフード……
リアルみにハーマイオニーみたいで、血液が沸騰しました……

あ、ちなみにその子がつけてるペンダント(死の秘宝にでてくる三角のあれ)
が欲しくて、買うか悩んだあげく、友達とお揃いで巻き戻し時計を購入した(*´ω`*)へへへー


乗り物の待ち時間の間、話に話をしてたけど、個人的にスネイプ先生の話を思い出したのが大きかった。

『死の秘宝』で死ぬ間際にハリーに言う言葉がある。「僕を見てくれ。」 って言葉。

あれは日本語だからできると個人的に思ってる……ってか数年前にそんなこと書いてるの見たのかな?覚えてないんだけど。

普段、スネイプって一人称が「我輩」なの。英語だと、だいたいの人物が人称は″I″。
あ、ごめんなさい。私は英語版4巻を少し読んだことあるだけで、すべて読んでないから人称違ってたらごめんなさい。

それが、死ぬ間際にだけ「僕」になる。
しかも、憎い男の息子のハリーに向かって言うんだよね。
リリーの目に死ぬ間際の、本当の自分を見てもらいたくて。人称が変わる。

ハリー、目だけは完全な母親似で。
七巻で分かるんだけど、スネイプとハリーの母親のリリーは幼馴染み。
スネイプ、リリー大好きなんだよね。

でも、スネイプの家系や傾向的にマグル大嫌い→でもリリー好き。って葛藤があって。

結局、スネイプの大嫌いなジェームズとリリーが結婚してハリーが生まれるんだけど……


ああー、リリー死んじゃうし(´;ω;`)
もう1巻からスネイプはハリーのこと嫌いながらも、目がリリーのハリーを守ってあげてて……

死ぬ間際に、ああ、間際にだけ「僕を見てくれ」なんて……

どれだけ、リリーが好きだったんだよっ!!!ってなる。




守護霊(あの、有名なエクスペクトパトホーナムでだすやつ)も、スネイプは雌鹿をだすところとかも切ない。ジェームズはアニメーガスで雄鹿になるから、リリーの化身として雌鹿なんだろうけど……ああ!!


何が書きたいかっていうと、ああ!もう!スネイプみたいに人を好きになりたいっ!って切実に思うってことです。

実家に置いてあるけど、もう一度全巻買うか今猛烈に悩んでるくらい、ああ、好きだ。

人を好きになりたいって久しぶりに思えた。ああ、一途に人を好きになりたい……


ってか、スネイプが好きだー
シリウスと大好きだけど、スネイプだ……


友達と一緒に、「出会おう!がんばろ!」ってなったわ……
いや、まだ結婚はいいけど、人を好きになって、「あの人も頑張ってるから私も頑張ろう」とか思いたい……ああ、


明日から今日の振り替えで土日も含めて5連勤だから、早く寝たいけど、血液が沸騰しそうなくらい好きな気持ちで、いっぱいで、逆に気持ちが悪い……


ではでは、さらばです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。