スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めぐみちゃんの話


六年ぶりに妹たち、弟と四人で会う。
それぞれとは、会ってたけど四人揃うのは久しぶり(ノ´∀`*)

久しぶりすぎて、楽しみ(*´ω`*)
親父とも半年ぶりに会うや!

ってことで、朝から電車乗り継いで、今新幹線。
新幹線にのるまでに、運命的な再会?再会でもないけど、色々ありましたw
気持ちの整理的にだらっと書くやつ。




めぐみちゃん(仮名)を二年半ぶりに会った、ってか見た。
めぐみちゃんは、大学二年生のときに映画の方のサークルに入ってきて、仲良くなる。
麻雀やりたいっ覚えたいっ!てことで一緒にサークル立ち上げた友達でもあった。

彼女がいなければ、52人ババ抜きとかできなかったし、何より私に音楽のライブの楽しさとか色々教えてくれた子。

「ありがとう」が言えない子だった。いつでもどんなときでも「ごめんなさい」で。それが彼女自信のなさと、優しさが見え隠れする子だった。

好きだったなぁなんて、電車の向かい合った席で彼女の顔みながら、思い出してた。






たぶん、めぐみちゃんは私に気がつかなかっただろう。

もちろん、私から声もかけれなくて。



25歳になっても、まだ自分の精神年齢が子供であることに恥じてる私です。
大学二年生なんて二十歳ですよ。


私個人がめぐみちゃんに嫉妬して、その友情とやらを壊して以来、連絡とってなくて。とれるはずもなくて。

当時は眠れないくらい悩んで、泣きはらして、恨んで憎んで、激しい感情にまた悩んで。

好きになった分だけ憎むのも大きくて。

今から考えるとバカみたいなんだけどね。(*´∀`)当時はそんなことに気がつく余裕なかったや。



そんなこんなで、一年めちゃ仲良くなって、その後、決別してからまるまる連絡も何もとらないで。




でも、はっきりとさっきまで目の前にいたのがめぐみちゃんだったって、自分でも気持ちが悪いくらい分かって。

左目の瞼の上のほくろ、暇になると爪をみる癖、服装に髪型、そして目つきが変わらなくて。



実は、滋賀に転勤が決まった時点でもしかしたら、どこかですれ違うかもしれないなんて思ってた。

友達でも知り合いでも、仕事仲間でも好きになった人のことはたいてい覚えてる。

だから、めぐみちゃんが、滋賀出身で、就職も滋賀って覚えてて。

だからといって、転勤が決まった瞬間に連絡とって謝るのもおかしいし、なにより謝る内容がよく分からなくて。

仲のよい先輩には「いつかは謝ったらいいよ」なんて言われてたのを思い出した。

「許す」っていうのができるのが「大人」ってのもわかるけど、実際にするのが難しい。


ってか、書いててまたグダグダ考えててわーーーーってなってる。

ぶっちゃけ、私、なにも悪くないじゃんっ!!!ってやつですよ!
ってか、新入生歓迎飲み会のときに目の前で泣くなよーーーーなんだよ!「最近、くろべー避けてるでしょ?」って!
そりゃ避けるだろー好きなんだって相談してた男の人とめぐみちゃんが、うっかりダブルデートして。その後めぐみちゃんから、お土産渡さる私とか惨めたら、ないやん。避けるだろーーーーそれされたら。。。
新入生ひいててて、そりゃ私悪者になるじゃん…飲み会の席で泣かれたら…
いや、天然こわいよね…これ本当に…



ってか、あれです。
会ったからって、もしかしたら7%はたぶん人違いかもしれないことに、こんなに心乱れるのもね、もったいないですね。


えーーー、人生難しいね…


あ、でも似てる人でも会ったことに意味あるよね…


運命だわさ…

いや、仲良しにもどりたいとかではなくて、確かに私も好きな男性をきっぱりあきらめられなくて、うだうだしてたのも悪いし、、、、うん、それはね、確かに謝るべきかもしれない。
傷つけたのは事実だもんね…


ちなみに、フリー雀荘で対面だったおじさまが、実は自分の同じ会社の違う部署の上司だったときも、同じように運命感じたけど、それ以上に今日のは運命感じた!!

ま、どーにも行動しないでおくのだー
とりあえず彼女の顔見て、心乱され、またそれを反省して、次につなげよ…

いや、本当にめぐみちゃんに会うとはね…


ではでは、さらばなのだー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。