スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪女

 悪女を「あくじょ」と読むか「ワル」と読むかで大きく変わる。

 「あくじょ」なら中島みゆき。
 「ワル」なら深見じゅん。

 どちらも好きな作品です。

 私が今日書きたいのは「ワル」の方。小学生のときに、町の図書館で全巻読んだときから大好きなマンガです。
 主人公の「まりりん」が素敵すぎて。彼女は、私の憧れです。
 一途に一目惚れした男性を思い、探しべく「出世」しようとする、力強い女性。
 その出世を助けてくれる峯岸さんもまた素敵。

 今日ね、研修だったんだー。そこで同期と話したり、学んだり。その後、会社が違うけど同い年の友達とごはん食べに行くために、時間つぶすべく、支店に挨拶にいって。。。

 その挨拶に行くときに、ふと悪女のことを思う。「出世」ってなんだろうなーって。

 見えてるビジョンもあるけど、そこに行くだけでいいのかな?とも思う。

 もっといけるんじゃない?って強欲になってるのかな?

 とにもかくにも仕事、好きだからいいんだけどね。

 上を見ればキリがなく、下を見てもキリがない。今ある現状を真摯に見るべき、ってのは祖母の言葉。

 今いる場所で精一杯やることやってみます。

 麻雀にも、仕事にも笑顔で向かってこーさながら、悪女のまりりんのごとく天真爛漫に、素直に。それでいて気持ちのいい悪?毒?を持ち合わせながら。

 ではでは、さらばです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くろべー

Author:くろべー
平成生まれの麻雀好きです(*´▽`*)
ゆったりらくらくに文章綴ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリ
フリーエリ
良かったら踏んでください
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。